初心者の為のFX比較FX用語辞典>索引 > さ行>サプライズ


サプライズ

サプライズとは、市場(相場)用語としては、想定外の指標数値や決算数値等など市場の驚きにより売買が活発化することをいう。例えば、GDPの値が市場予想から大きく上ぶれ(下ぶれ)したような場合などが代表的。

市場は、サプライズがあった場合には、これまでの事前の予想数字と結果との溝を埋めるように価格が変動することが多い。なお、サプライズには大きく、ポジティブサプライズとネガティブサプライズがある。ポジティブサプライズは、その国の通貨が大きく買われる原因となり、ネガティブサプライズはその逆となる。
対義語としては「織り込み済み」という言葉が用いられ、例えば鉱工業生産の数字がとても良かったとしても、その数字が市場予測の範囲内であれば、大きなサプライズとは言えず、為替水準の訂正が起こることはない。こうした場合「鉱工業生産の数字が良いことは織り込み済みであった」などといわれる。