初心者の為のFX比較FX用語辞典> > FXテクニカル分析用語


ゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは、移動平均線分析における相場のポイントの一つ。短期の移動平均線が長期の移動平均線を下(安値)から上(高値)に突き抜けるチャートの形のことを指す。一般的には相場における「買い」のサインといわれている。

ダマシ

ダマシとは相場用語の一つ。テクニカルチャートなどにおいて「買い」や「売り」のサインと呼ばれる現象が起こっているにもかかわらず、テクニカル教本等で言われている通りの動きをしないことを指す。例えば、ゴールデンクロスが現れたにも関わらず相場が下げるなどが挙げられる。

デッドクロス

デッドクロスとは、移動平均線分析で現れる相場のサインの一つ。短期の移動平均線が長期の移動平均線を上値から下値に向けて突き抜けるチャート形のことを指す。相場においては、「売り」シグナルであるとされている。

ボラティリティ

ボラティリティとは価格の変動率のことを指す。略して「ボラ」と呼ばれることもある。ボラティリティが大きいという場合は、その商品の価格の変動幅が大きいことを指し、逆に小さいという場合は価格変動が小さいことを指す。

乖離率

乖離率(かいりりつ)とは、現在の為替レートなどの水準が移動平均線からみてどの程度の割合離れているのかを示す指標の事を指す。移動平均乖離率とも呼ばれる。(現在価格-平均値)÷平均値×100で計算することができる。

抵抗線

抵抗線(ていこうせん)とは、相場において上昇を抑制する価格帯のことを指す。レジスタンスラインと呼ばれることもある。一般的に抵抗線と呼ばれるのは過去のチャートにおける上値(高値)の間を結んだラインが代表的。

支持線

支持線(しじせん)とは、テクニカル分析における価格下落を食い止める力が強いとされる価格帯のこと。サポートラインとも呼ばれる。一般に支持線と呼ばれるのは、過去のチャートにおける安値と安値を線で結んだラインを指す。