初心者の為のFX比較FX投資手法ガイドFXスタートアップ講座相対取引とくりっく365>通貨ペア数が少ない


通貨ペア数が少ない / くりっく365のデメリット

くりっく365では2008年7月現在取引することができる通貨ペアは米ドル・ユーロ・ポンド・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・スイスフラン・カナダドルの7種類しかありません。対して一般のFX業者の場合、業者にもよりますが数十単位もの通貨ペアを用意している業者もあり、くりっく365の通貨ペア数の少なさが目立ちます。

通貨ペア数が少ないとはどういうことか

通貨ペアが多いほど良いかといわれれば、そうでないということも言えますが、通貨ペアが多いということはそれだけ投資のチャンスがあるということになります。くりっく365の通貨ペアは比較的先進国で取引量が多い通貨を基本にしています。最近ではトルコリラや南アフリカランドなどの超高金利通貨も人気があるようです。こうした通貨を取引したいという方は、くりっく365では現状取引はできません。
ただし、今後通貨ペア数の拡大について取引所側も前向きに対応しているようです。