初心者の為のFX比較>FXテクニカル分析


FXテクニカル分析

FXテクニカル分析では、チャートをはじめとした様々な投資におけるテクニカル理論の解説とそれを用いたFX投資法について解説していきます。そもそも、テクニカル分析とはいったいどのようなものなのかを解説します。相場のテクニカル分析とは、過去の経験則に基づいて今後の相場変動を予測する手法の一つです。大きく「チャート分析」と「オシレーター分析」の二種類のテクニカル分析手法があります。

チャート分析

チャート分析とは、FX相場の変動をローソク足と呼ばれる相場の変動状況を示したグラフを用いて今後の相場変動を占う手法です。ローソク足単独で用いるものから、複数のローソク足を用いるもの、またはその平均値を用いるものなど様々な手法があります。大きく、相場のトレンド(方向性)や強さなどを分析します。
ローソク足分析

 

オシレーター分析

オシレーター分析とは、相場の変動を指数化してその振幅の幅や水準などによりFX相場の今後の動きを予測するテクニカル分析手法の一つです。主に、相場が硬直している場合に有効とされる分析手法が多いのが特徴です。