初心者の為のFX比較FX投資のしくみFXのメリット>小額から投資が可能


小額から投資が可能 / FXのメリット

FXの魅力はなんといっても小額からでも取引をすることができるという点があります。基礎講座で解説したレバレッジという機能を活用することで10万円くらいの余裕資金から投資を行うことができます。

FXにおける実質上の運用額と必要資金

FXはレバレッジ(てこの原理)を用いて投資を行うことが可能な投資方法です。このレバレッジを用いることにより、実質上の運用額よりもはるかにひくい資金で取引をおこなうことが可能です。

例えば、米ドルとして1万ドルの運用をしたいという場合、為替が1ドル110円だとしたら、外貨預金や外貨MMFなどの他の外貨投資の場合、1万ドル×110円=110万円の資金が必要になります。

しかし、FXの場合、レバレッジを用いて運用が可能となりますので同じ1万ドルを運用したいという場合であっても、レバレッジ2倍なら、55万円、レバレッジ5倍なら22万円、レバレッジ10倍なら11万円という小額の資金で外貨投資を行うことが可能となるのです。

 

※レバレッジを用いることで、自分の預けている以上のお金を運用することができます。ですが、あくまでもあなたの資産は最初に預けてある証拠金の金額です。過度なレバレッジをかけることにより過大なリスクをとってしまう可能性もあります。リスクを抑えるにはレバレッジを3倍~5倍程度を上限とした取引とすることをおすすめします。