初心者の為のFX比較FX投資のしくみ>FXのメリット


FXのメリット

FXという外為投資の手段は他の投資と比べて一体どのようなメリットがあるのかということをわかりやすく説明していきます。

24時間取引ができる

FXは為替取引です。通常為替というものは24時間取引がおこなわれています。それに比べて株式の場合午前9時~午後3時まで、同じ為替取引である外貨預金や外貨MMFも証券会社や銀行の営業時間内でしか取引をすることができません。しかし、FX取引であればほぼ24時間リアルタイムで取引が可能です。

 

手数料が安い

FXにおける最大の特徴の一つである手数料の安さがやはりFXの大きなメリットの一つでしょう。外貨預金などの手数料と比較して1/10~1/100程度の手数料(FX取引業者によっては無料)で外貨投資を始めていくことが可能です。

 

円以外の通貨とも取引できる

通常の為替取引では、私たちが通常を持っている資産である「円」をベースにしか取引ができません。例えば、ドルを買うという場合は円を売ってドルを買うという方法しかできません。しかしFXの場合、例えばドルがユーロに対して強くなると思えば、ユーロを売ってドルを買うという事も可能になります。

 

小額から投資が可能

FXの魅力はなんといっても小額からでも取引をすることができるという点があります。基礎講座で解説したレバレッジという機能を活用することで10万円くらいの余裕資金から投資を行うことができます。

 

売りからでも取引できる

FXは証拠金取引ですから、買いからだけでなく、売りからでも取引をすることができます。これが外貨預金や外貨MMFなどとの大きな違いで、価格上昇局面だけでなく価格下落局面でも取引により利益をあげることができるようになります。

 

自分に合わせたリスクを選べる

FXはレバレッジを調節することにより自分がとることができるリスクの程度に応じて、それに併せたリスクをとることができます。あまりリスクをとりたくない人は低レバレッジで取引を、逆に大きくリスクテークできる資産であれば高いレバレッジに挑戦することもできます。